LINE Out Freeで通話料金を大幅節約!

ライフ
蛙のicon

こんにちは、蛙です。
LINEって想像以上に機能が多いので、なかなかすべてを把握している人は少ないのではないかと思います。 ニュースやカーナビなど「こんなのわざわざLINEじゃなくてもいい」という機能もありますが、実はLINEならではの凄い機能もあるんです。
今回は、固定電話や特定の電話番号への通話が無料でできるLINE Out Freeという機能をご紹介いたします。

LINEの音声通話機能の問題点

LINEの無料通話といえば、友だち追加している人と会話できる「音声通話」が真っ先に思い浮かびます。 時間制限もないので、友だちとの通話にはもっぱらLINEを使っているという人も多いのではないでしょうか。
しかし、LINEの音声通話機能は、LINEで友だち追加している人や、同じグループに属している人にしか電話をかけることができません。 LINEをしていない人や固定電話などに電話したい場合には、別の方法を使う必要があります。

LINE OutはLINEのもう1つの通話機能

実は、LINEには前述の音声通話以外にも通話機能があります。 それが「LINE Out」です。
特に、無料通話ができるLINE Out Freeがかなり秀逸なので、ぜひ多くの人に知ってほしいです!

LINE Outのポイント

電話番号充てに発信できるので、LINEで友だちになっていない人や固定電話にも電話がかけられる
日本以外の国にも発信できる
発信の前に15秒程度の広告を見ることで1日5回まで無料通話が可能(LINE Out Free)
国内通話の場合、無料通話は固定電話では1回3分、携帯電話では1回2分まで

こんな時に使おう!

飲食店や病院の予約をする程度であればLINE Outで十分だと思います。 1度LINE Outで通話したお店には履歴に残るので、次回利用する際にも便利ですね。

LINE Out Freeの使い方

LINE OutはLINEの付属サービスです。 別途アプリをダウンロードする必要もなく、LINE内から簡単に利用できます。

1. サービス一覧からLINE Out Freeを選択

LINEホーム
サービス一覧
まず、LINEホームの「サービス」という項目の右に表示されている「もっと見る」という部分をタップしてください。 利用できるサービス一覧が表示されます。 下にスクロールすると「便利ツール」の項目に「LINE Out Free」があるので、こちらを選択してください。
頻繁に使うのであれば、ホームに追加して固定表示させておくと便利です。

2. 電話番号を入力

LINE Out
電話番号入力
右上の点々のマークをクリックすると、電話番号の入力ができるようになります。 電話番号を入力して、下に「○分の無料通話ができます」という文章が出てくればOK!

3. 広告を視聴する

真ん中下の受話器ボタンを押すと自動的に広告が流れます。 広告を見終わると発信されますので、しばらく待ちましょう。
広告を見る前に認証を求められることがあるので、その場合は画面の指示に従ってください。

4. 通話する

あとは通常の電話と同じように通話するだけです。 制限時間がくると会話中でも電話が切れてしまうので、なるべくささっと要件だけ言って済ませるようにしましょう。

LINE Outの利用料金

LINE Out Freeは利用できる時間・回数に制限があります。 しかし、もう少し長く話したい場合や、1日6回以上かけたい場合もあるかもしれませんよね。
LINE Outの通話料は前払い制のため、キャリア決済のように使った分だけ後から支払うといったことができません。 そのため、事前にコールクレジットを購入しておくか、30日プランに加入しておく必要があります。

コールクレジットについて

コールクレジットはLINEアプリ内もしくはLINE STOREで購入できます。 ただし、LINE STOREとAndroid版アプリで購入した場合には、有効期限が180日間しかないため、使う分だけ少しずつ買い足した方がよさそうです。 iOS版アプリで購入したものについては、有効期限はありません。
いずれの場合も、1コールクレジット=1円として、LINE Outの支払いに利用できます。

LINE STOREで購入

こちらのページから購入できます。 なぜかまとめ買いした方が高くなるので、120円ずつこまめに買い足した方がよさそうです。

LINEアプリで購入

1.
ホーム右上の歯車マークをタップし、設定画面を開く。
2.
LINE Outを選択
3.
「コールクレジット購入」をタップ
4.
「購入する」をタップ

有料通話

30日プラン

まとめ

普段あまり電話をかけないけど、いざという時のために一応無料通話オプションを付けているという人は意外と多いのではないでしょうか。 しかし、使うかどうかわからないオプションのために毎月固定で数百円も支払うのはもったいないです。
LINE Out Freeを使えば、時間制限はあるものの1日5回まで無料で通話できます。 これでも不安な人は、LINE Outの390円の30日プランを契約するのも良いでしょう。 おそらくキャリアの通話無料オプションを付けるよりも、こちらの方が安いのではないかと思います。
また、LINE Outであれば制限時間・利用回数を超過してしまっても、14円/分で通話できるのはかなり破格です! 大手キャリアでは通話料はだいたい20円/30秒くらいに設定されています。
LINE Outをうまく活用して、通話料の無駄を節約しましょう!
LINE
蛙のicon
ひょんなことからIT業界に迷い込んだ1匹のカエル。知識ゼロからのスタートで四苦八苦。特にJavaScriptが怖い…。