もくじ

デジハリの『Adobeマスター講座』でどこまで学べる?

トピック
ウエのicon
ウエ

こんにちは、ウエさんです。
今回はデジハリの『Adobeマスター講座』でどのようなことが学べるかご紹介したいと思います!

デジハリの『Adobeマスター講座』の動画で学べる内容

AdobeCCマスター講座
デジハリの『Adobeマスター講座』は、全3カ月(動画閲覧1カ月+課題作成2カ月)のコースで、プラスAdobe CCコンプリートプランが1年分付いています。
その名の通りAdobe製品について学ぶ講座になるのですが、この講座の動画で学べるソフトは以下の製品です。
IllustratorとPhotoshop
Dreamweaver
InDesign
PremiereとAfterEffects
デジハリのAdobeマスター講座のマイページ
それぞれ各ソフトの基本的な使い方の説明が主で、コードエディターのDreamweaverの実習はHTMLの基礎を含んでいます。

ソフトの使い方だけではなく基礎も学べる

どの動画も講師がとても丁寧にツールの説明をしてくれます。また、ソフトの基本的な使い方の解説だけではなく、作品を制作する際の基礎的な注意を盛り込んで解説してくれますので、初心者には大変ありがたい内容になっています。
たとえば、Premiere/AfterEffects実習では、作成する動画の形式はどのようなものが扱いやすかということも最初に教えて貰えます。
このようにかなり初心者向けの解説なので、まったく何も知らないところからスタートする人には、とても参考になると思います。
ソフトのツールの解説だけではなく、このように制作するコンテンツについての基礎も学べるので、Adobe製品を使ってこれから何か始めたいという人には『Adobeマスター講座』はぴったりな講座です。

課題の提出もあるので復習も可能

デジハリAdobeマスター講座の課題提出画面
動画の講義の他に終了課題の提出があります。
終了課題にはwebとグラフィックの2種類あり、それぞれ提出方法についての講義動画まであるので、どのようなサイズでどのような拡張子を使って提出すれば良いかまで、非常にくわしく教えてくれます。
どこでどのように拡張子を確認したりすれば良いかなどがここでわかるので、初心者には参考になります。
課題は添削もしてもらえますので、勉強になりますね。

注)動画の閲覧は契約してから1カ月のみ

デジハリのAdobeマスター講座の動画閲覧は、契約から1カ月間のみです。
契約自体は3カ月ですが、残り2カ月は課題制作期間用です。のんびりしていると動画をみられなくなってしまうので要注意!

Adobeマスター講座だけでソフトの使い方を完全に習得できるか

ソフトの基礎が学べるので使い方は学べます。
ただデジハリのAdobeマスター講座の説明でも記載されているように、この講座は入門編に位置づけられています。
市販の入門書を読む代わりに、このAdobeマスター講座の動画で使い方を学ぶ感じなので、さらに詳しい使い方や実践的なテクニックを知りたい人は、デジハリが提供しているワンランク上の講座を受講するか独学で学ぶ必要があります。

これからフリーランスでweb制作を考えている人

これをきっかけにweb制作でフリーランスを狙っているという人には、IllustratorやPhotoshop、コーディングだけではなく、マネージメントスキルなども必須になってきます。
一人何役もこなすにはそれだけ知識が必要となりますので、『Webデザイナー講座フリーランスプラン』や、『Webデザイナー講座在宅・副業プラン』がオススメです。
このようにもっと知識を深めたい、本格的に技術を学びたい人は、他の講座を受講しましょう!

デジハリのAdobeマスター講座と似た講座のあるスクール

アカデミック版Adobe CCコンプリートプランが付属した講座は、他のスクールにもあります。
ヒューマンアカデミーたのまな
アドバンスクールオンライン
上記はデジハリオンライン同様にAdobeプラチナスクールパートナーに認定された信頼性の高いスクールで、講座の内容や受講期間、金額は各スクールで異なります。
3カ月だけではなく、もっと長く腰を据えて受講したい場合は、上記のスクールを選択しても良いかと思います!

Adobeマスター講座の授業は絶対に受けないとだめ?

必ず動画をみたり課題を提出しないといけないかと言われれば、それはNOです。
動画も課題提出も任意なので、絶対ではありません。 逆に、あとでやろうと考えていると、動画の視聴期間をすぎてしまい、もう観られなくなってしまったという残念なことになります。
ただ動画を視聴しなかったからといって、ペナルティがあるようなこともありませんので、動画を見る必要のない人は無視して問題ありません。
ウエのicon
ウエ
シンママ子1猫1。30代後半からweb制作の仕事をはじめ、現在肩こり悪化が最大の悩み。