もくじ

爆速レンタルサーバー「カラフルボックス」で初心者でも快適にサイトを管理する!

ハウツー
蛙のicon

こんにちは、蛙です。
みなさん、サーバー選びってどうしていますか? 私はこのあたりに疎いので、今までよくわからずなるべく安くてネット上の評判のいいものを適当に選んで使っていたんですよね…。 しかも1度借りてしまうと移管するのも面倒なので、そのまま同じところをずっと使い続けてしまうんです。
しかし、去年とうとう意を決してサーバーを移管! これがかなり良かったので、みなさんにもぜひ使ってほしいです。

カラフルボックスのプランと料金

カラフルボックスのプランはBOX1~BOX8までの8つです。 個人・法人の区別はなく、個人であっても大容量のBOX8を、法人であっても格安のBOX1を選べます。

各プランのスペックと料金

2021年4月時点での各プランのスペックと利用料金です。
Copy of プラン一覧
プラン
BOX1
BOX2
BOX3
BOX4
BOX5
BOX6
BOX7
BOX8
料金
528円 / 月
968円 / 月
1,628円 / 月
2,178円 / 月
3,278円 / 月
5,478円 / 月
7,678円 / 月
15,378円 / 月
ディスク容量
150GB
300GB
400GB
500GB
600GB
700GB
800GB
1,000GB
vCPU
1
4
6
8
10
12
14
16
メモリ
2GB
6GB
8GB
14GB
18GB
24GB
32GB
40GB
転送量目安 / 月
6TB
18TB
24TB
30TB
36TB
42TB
48TB
54TB

全プラン共通の機能

基本機能

MySQL無制限
マルチドメイン無制限
サブドメイン無制限
日本語ドメイン対応
ファイルマネージャー
地域別自動バックアップ標準搭載(無料)
WordPress移行代行(1サイトにつき14,080円)

セキュリティ

無料SSL・独自SSL・共有SSL
WAF
IPS
IDS
ウィルススキャン

Web関連

FTPアカウント無制限
FTP over SSL/TLS
SSI
Perl
PHP 5 / 7 / 8
PHP 高速化モジュール(OPcache/APCU)
C / C++
.htaccess
CRONジョブ
MIMEタイプ設定
簡単自動インストール(WordPressなど)
サイト転送設定
アクセス拒否設定
生ログ
アクセス解析
SSH
HTTP / 3
アダルトサイト利用可(BOX2~)
Webディスク

カラフルボックスのここがすごい!

カラフルボックスにはさまざまな機能がありますが、中でも私がすごいと思ったポイントを5つ挙げてみます。

とにかく高速!

タイトルにも書いた通り、カラフルボックスはとにかく早いんです。
SSD…データの読み書き速度が速い
LiteSpeed…サーバーの応答速度が速い
HTTP/3…通信効率が良い
私はこのような技術には疎いのですが、それでも上記のような説明を受けると「いいな!」と思っちゃいますね。 サイトスピードはサーバーにかなり左右されるので、なるべく高速化されたサーバーを選んでおくに越したことはありません。

高機能なのに安い!

上の料金表だけ見ると、カラフルボックスの価格はそれほど安いと思わない人もいるのではないでしょうか。 他サーバーの格安プランを利用している人なら、1番安いBOX1でも月額500円以上するのはむしろやや高めなのでは?と思うかもしれません。 しかし、スペックを比較してみれば、カラフルボックスがいかに安いかわかります。
プラン一覧
プラン
BOX1
BOX2
BOX3
BOX4
BOX5
BOX6
BOX7
BOX8
料金
528円 / 月
968円 / 月
1,628円 / 月
2,178円 / 月
3,278円 / 月
5,478円 / 月
7,678円 / 月
15,378円 / 月
ディスク容量
150GB
300GB
400GB
500GB
600GB
700GB
800GB
1,000GB
vCPU
1
4
6
8
10
12
14
16
メモリ
2GB
6GB
8GB
14GB
18GB
24GB
32GB
40GB
転送量目安 / 月
6TB
18TB
24TB
30TB
36TB
42TB
48TB
54TB
私は現在カラフルボックスのBOX2(968円)を契約しています。 移管前はXSERVERを利用していましたが、BOX2と同じ300GBのプランは最安でも990円です。 当然ながらXSERVERはカラフルボックスとは違いLiteSpeedではありませんし、HTTP/3でもありません。
それなのにカラフルボックスよりやや高いんですよね。 これは移管待ったなしです。
💡
ただ、XSERVERはサーバソフトウェアにNginxを採用しているらしいので、LiteSpeedよりNginxの方が良いという人もいるかもしれません。
カラフルボックスは無料お試し期間も30日もあります。 あまり何度も比較対象として出すのも気が引けますが、XSERVERのお試し期間は10日しかありません…。
さらに、私がカラフルボックスを契約した際はちょうどスペックアップ記念キャンペーン中だったため、プラン変更しない限り利用料が永久50%OFFとなっています。 つまり、現在BOX2を半額の484円で利用できているんです! しかもドメインも無料で1つ貰えるという、今思えば破格のキャンペーンでした。
「キャンペーンなんてそう都合よく開催されるものでもないだろう」と思うかもしれませんが、カラフルボックスはかなり頻繁に割引キャンペーンを行っています。 さすがに永久半額となるようなキャンペーンは珍しいですが、初年度30%OFF程度であれば毎月のように開催されているので、キャンペーン中を狙って契約するとかなりお得です。

契約後も自由にプラン変更可能

カラフルボックスは契約後のプラン変更も自由です。 契約期間中にアップグレード・ダウングレードした場合には、差額を日割り計算して請求・返金処理してもらえます。
つまり、もし「急にサイトがバズってアクセス数が急増!重くて表示されない!」という事態になっても、上位プランに変更することで対応できちゃうんです。 逆に、「Googleアップデートの影響でサイトの順位が下がり収益も減ってしまった…」という場合には、下位のプランに変更してサーバー代を節約することもできますね。
サイトの順位やアクセス数は日々変動するものなので、様子を見ながら柔軟に対応できるのはありがたいです。
💡
プラン変更すると、上述したキャンペーンによる永久割引などは切れてしまうことがあるので、この点には注意が必要です。

サポートが丁寧

カラフルボックスのサポートはメール・チケット・チャット・電話の4種類があります。 残念ながら電話サポートはBOX7以上のプランしか利用することができませんが、それ以外の4種類はBOX1から利用可能です。
チケットは管理画面から使える個別の問い合わせフォームのようなものです。 実際に2回ほどチケットによる問い合わせを行いましたが、どちらも迅速に対応してもらえたのでありがたかったです。
しかも、1度は私がメール確認できていない(迷惑メールボックスに振り分けられてしまい放置していました…)ことが原因だったにも関わらず、きちんと調査してもらえたのでかなり好印象!
いちいち管理画面から返信を確認するのが面倒な人はメール、もっと早急に対応してほしいのであればチャットといった風に利用者の都合にあわせて問い合わせ方法が選べるのも良いですよね。
格安のレンタルサーバーだと人件費を削減するためか、このようなサポート面が不安なところもありますが、カラフルボックスなら安心です。

管理画面が見やすい

これは好みの問題もあると思いますが、XSERVERからカラフルボックスに移管して管理画面の見やすさに感動しました。 私が仕事上cPanelを見慣れているというのもあるかもしれませんが、それ以外の部分も全体的にスッキリとしていてモダンなデザインです。

mixhostとどっちが良いの?

カラフルボックスの対抗馬となるサーバーとして、よくmixhostの名前が挙げられます。 mixhostもスペックとしてはカラフルボックスに負けず劣らずなので、どちらにしようか決めかねている人も多いかもしれませんね。
しかし、私はmixhostと比較してもカラフルボックスの方が良いと思います。

mixhostは無料お試し期間がない

カラフルボックスには30日の無料お試し期間があります。 他サーバーでもお試し期間が設けられていることは多いですが、せいぜい10日程度なので、1か月も用意されているのはかなり長い方です。
一方、mixhostには無料お試し期間が1日もありません。 その代わりに30日間の返金保証が付いていますが、解約しなければ契約初月から利用料金が発生するので、カラフルボックスのように「1か月無料で使えてお得!」という感じではないですね。
個人的にはお試し期間はサーバーの移管やドメイン設定などをするための準備期間でもあると考えているので、最低でも1週間程度はほしいと思います。 以前はmixhostにも無料お試し期間が設けられていたそうなので、スペックアップの代償といったところでしょうか…。

プランの選び代が少ない

Copy of カラフルボックスとmixhostのプラン比較
サーバー
プラン1
プラン2
プラン3
プラン4
プラン5
プラン6
プラン7
プラン8
カラフルボックス
150GB 528円 / 月
300GB 968円 / 月
400GB 1,628円 / 月
500GB 2,178円 / 月
600GB 3,278円 / 月
700GB 5,478円 / 月
800GB 7,678円 / 月
1,000GB 15,378円 / 月
mixhost
250GB 968円 / 月
350GB 1,958円 / 月
450GB 3,938円 / 月
550GB 7,898円 / 月
650GB 15,818円 / 月
カラフルボックスとmixhostのプランをざっくりと比較してみました。
カラフルボックスが全部で8つのプランがありますが、mixhostではプランが5つしかありません。 カラフルボックスのような500円前後の低容量プランや700GB以上の大容量プランがないので、やや柔軟性に欠ける印象です。
また、容量が多いプランほどカラフルボックスに比べて利用料金も高くなっています。 mixhostのエンタープライズプラン(650GB 15,818円)を契約するくらいなら、同程度の容量で価格の安いカラフルボックスのBOX6(700GB 5,478円)か、料金はそのままで容量の多いBOX8(1,000GB 15,378円)を契約した方が良いですよね。

電話・チャットサポートがない

mixhostは電話やチャットによるサポートがありません。 いざという時の問い合わせ窓口はメールのみです。
mixhostのメール対応は早いとは言われていますが、電話やチャットのようにリアルタイムでというわけにはいきません。 メールだと1通目の内容だけではうまく状況が伝えきれず、現状確認のためだけに何通もメールのやりとりをしなければいけないこともありますよね。
早急に問題解決するには、電話やチャットなどで随時状況を確認しながら復旧作業をするのが手っ取り早いです。 メールでしか問い合わせのできないmixhostはいざという時に不便を感じる可能性があります。

カラフルボックスに不満はないの?

いまのところ利用していて不便に感じる部分はありません。 強いて挙げるなら、以下の2点が気になる人には気になる部分かもしれません。

運営会社の業務実績が少ない

カラフルボックスを運営しているカラフルラボは2018年設立の比較的新しい会社です。 そのため、業務実績は少なく、レンタルサーバーサービスとしての信頼性もまだ微妙なところかもしれません。
しかし、サービス内容は老舗のレンタルサーバーと比べても文句なしのレベルです。 サービスを提供して終わりではなく、スペックアップに余念のない姿勢も向上心が感じられて好印象ですね。
いまのところmixhostのように無料お試し期間がなくなるなど、あからさまなコスト削減をしていると思える点も見当たりませんし。
新しい会社だから実績が少ないのは仕方のないことですし、それを気にして誰も利用しなくなるといつまでたっても会社が成長することもできません。 シンプルに「自分が良いと思ったものは利用する」で良いのではないでしょうか。

土日はサポート対応していない

カラフルボックスのサポートは基本的に平日しか機能しないと思った方が良いです。 土日であっても電話やメールをすることはできますが、返事が来るのは週が明けてからになります。
とはいえ、XSERVERも電話サポートは平日のみでしたし、mixhostも土日はメール返信が来ないらしいので、土日はサポート対応していないというレンタルサーバーは珍しくないのかもしれません。
カラフルボックスはマニュアルが充実しているので、問い合わせしなくてもきちんとマニュアルを読めば解決するパターンも多いです。 土日に何か問題が発生して解決を急ぐ場合には、マニュアルに目を通してみると良いかもしれません。

まとめ

カラフルボックスのすばらしさは十分伝わったでしょうか。 とくに超爆速!という部分を推したいですね。
カラフルボックスを使ってもサイトスピードが遅いという人もいますが、それはサイト側に問題があるのではないかと思います。 サイトに不要なファイルや容量の大きいメディアファイルなどがたくさんあると、それだけ読み込みに時間がかかります。 LighthouseなどのSEOツールを使って問題点を探ってみてください。
もしくは、サイトの規模にプランが合っていないというのも考えられますね。
より速さを追求するのであればKinstaなどもありますが、元が海外のサービスなので料金がドル表記だったり、サポートが英語だったりとちょっととっつきにくい印象です。 価格も、1番安いSTARTERプランでも月額30ドルもかかりますしね…。 個人のアフィリエイトブログや趣味ブログでここまでの高機能を求める人も少ないと思うので、カラフルボックスで十分だと思います。
これからサイトを作るにあたり、どのサーバーにしようか迷っている人はぜひカラフルボックスを使ってみてください!
蛙のicon
ひょんなことからIT業界に迷い込んだ1匹のカエル。知識ゼロからのスタートで四苦八苦。特にJavaScriptが怖い…。